<< 毎日ブログ更新中 >> 情報発信に対するご質問、ビジネスのご相談(マーケティング、ライティング、ジョイント、プロモーション)など お気軽にメッセージください

【せどり情報発信】LINE公式アカウントの規約NG

  • 2020年5月12日
  • 2020年5月17日
  • LINE@



今回の記事では、
「LINE公式アカウントの規約」
について分かったことがあるので、
お伝えいたします。



僕たちせどり情報発信者は、
メルマガもしくは、LINE@にて
情報を発信していますが、


まさかの!?
規約の見落としをしていました。



昨日、NEXTの仲間が気づいて
情報がシェアされました。




それがコチラ。


そうです、、、
バッチリ規約違反。


詳しくは、コチラをご覧ください。
URL:https://terms2.line.me/official_account_guideline_jp


以前、こんな記事を書かせて頂きましたが、

もっと深いところに、
しっかりとNGであることが掲載されていました。


とすると、
いつ何時、規約違反ということで
アカウントが凍結するかは
分からないということです。


せっかく労力をかけて、
または、お金をかけて貯めたフォロワーが
一瞬でなくなるということ。


これほど、
恐ろしいことはないです。


とした場合に、
どうすればよいのか?



1つは「メルマガ」を大事にしていく。
その理由は、コチラ。



そして、もう1つは
LINE@の使い方を考えること。


セールスをするのは、
別の媒体でやることにして、


LINE@では、
接触頻度を増やすようにして、
信用を貯めるために使うということ。


何か反応しやすいような配信をし、
それにアクションを起こしてくれた人に対して
1:1のトークにて交流をする。


その繰り返しをしながら、
信用を貯めていくイメージです。


何かセールスする場合は、
別媒体へ誘導して促す。


例えば、19時からメルマガで
○○を案内しますので、
ぜひともチェックしてください!


と言うような感じです。


これ自体もOKなのか?
というところでいえば、

限りなくNGに近いです。


ですが、LPなどのURLを直接貼らないため
違反検知がされにくいはずです。


あれやこれやと
考えると抜け道などはあると思うので、
ぜひとも仕組みを考えてみてください。




ということで、
本日はLINE公式アカウントの規約で
「せどり情報発信でのセールスはNG」
ということをお伝えいたしました。


また、何か情報などが分かり次第、
情報を更新していきますね。


それでは、また。

最新情報をチェックしよう!