<< 毎日ブログ更新中 >> 情報発信に対するご質問、ビジネスのご相談(マーケティング、ライティング、ジョイント、プロモーション)など お気軽にメッセージください

せどり情報発信の無駄な作業

おはようございます。

 

今日は午後から
新しい実業の仕事の商談があるので

 

午前から早々と仕事をしています。

 

商談うまく行って
大きな仕事になればいいなぁ。

 

 

さて、件名。

 

せどり情報発信を教えていると
本当に無駄な作業をしている人がいます。

 

実は、コレ

別にせどり情報発信だけではなく
すべてのビジネスに言えることです。

 

 

たとえば、

資料の在処が分からなくて
30秒以上探している人。

 

酷い時は
5分くらいかけちゃっている人・・・。

 

これ毎回5分かけていたら
どれぐらいの無駄を生んでいるか

 

考えてみると
ゾッとしませんか?

 

10資料あったら
約1時間程度も時間を
失っていることになります。

 

そんな感じで作業をやっていたら
そりゃ大事なことに時間を回せずに

 

さらには結果にも
繋がりませんよね。

 

すごいもったいない。

 

 

他にも過去にやったことが
ゼロクリアされるケース。

 

あれ、どうやったけ?

 

この時点で無駄だと思います。

 

例えば、せどり情報発信でありがちなのは
どうやってLP作ったけ?

ワードプレスで
どう操作したっけな・・・

 

と言う人が結構います。

 

こういう場合は
絶対に自分は忘れると思って

作業手順や覚えたことを
メモしておくことが

 

将来への自分への投資。

 

ただ、ここで大事なのは
適当に書いたメモではだめだということ。

 

未来の自分が理解できるレベルで
丁寧に書き込まなけば意味がありません。

 

あくまでも
このパターンも例ですが

 

本当に無駄なことを
している人が多いなぁという印象です。

 

もっとどうしたら
時間を作れるか

 

どうしたら
作業が早くなるのか

効率的になるのか

 

もっと考える習慣をつけないと
時間だけではなく

お金を稼げる時間
つまり、お金すら失うと

僕は思います。

 

もっと賢くやる方法がないか?

こういうことを考える時間を
確保することも

 

忘れないようにしてみてくださいね!

 

 

それでは、また明日。

最新情報をチェックしよう!