<< 毎日ブログ更新中 >> 情報発信に対するご質問、ビジネスのご相談(マーケティング、ライティング、ジョイント、プロモーション)など お気軽にメッセージください

せどり情報発信コンサルを受ける理由

おはようございます。

今日は好きな洋服が発売するので
久々に並びにいこうかと。

 

限定枚数なので
さすがに並ばないと買えないみたいなので
面倒だけど行ってきます。

 

 

さて、件名。

 

せどり情報発信でマネタイズするために
コンサルを受ける理由はあるのか?

ということ。

 

あなたはどう思いますか?

 

 

結論から言えば不要。

 

ただし、早く結果を出したいのであれば
僕は受けた方がいいと思います。

 

なぜならば、、、

 

せどりよりも
せどり情報発信は学ぶことが多いから。

 

もちろん、せどりも
基礎、リサーチ、仕入れ、納品、発送など
色々と各カテゴリに対して学ぶことあります。

 

ただし、ここには
購入者の心理などはなく

ある程度、機械的に
作業を進めることができます。

 

ですが、
せどり情報発信でマネタイズするということは

以前もお話させていただきましたが

かっこよく言えば
セールスプロモーションを
自分ひとりでやります。

 

企画、開発、調達、集客、教育・接触、販売

 

さらに言えば
運営や運用なども加わる可能性があります。

 

この工程一つとっても
やることはたくさんありますし、

考えることがあります。

 

さらに、ここに
購入者心理もプラスされてくるので
本当に難しいです。

 

ここを理解しながら
一人で上手にセールスかけるまでに
どれくらいの時間がかかるか?

 

と考えると
長期的な取り組みが必要となります。

 

もちろん、
その人のスピード感や能力によっては
早く結果が出る場合もあります。

 

ただし、大半の人は
そういうわけにはいきません。

 

僕自身もそうでした。

 

ですので、
ここで自分だけで進めてしまい

間違った方向に進んでしまうと
軌道修正する時間が大幅にかかります。

 

だからこそ、
早く結果を出したい人は

コンサルティングを
受けた方が結果的にコンサル費用は
投資としてかかりますが、

費用回収して
大きなお金を得ること
というような流れに

いち早く持っていくことができます。

 

もちろん、
コンサルを受けたから確実に
稼げるようになるわけではなく

 

自分次第ということもありますが、

 

自分で調べたり考えたりする時間、
間違ったところからの軌道修正をする時間

大幅に削減できる。

 

これがコンサルを受ける理由です。

 

僕は4年前にスクールに参加しました。

 

ですが、もしコンサルがあるのであれば
コンサルを受けたと今なら思います。

 

スクールでは
自分にあったディレクションではなく
全員にあった一定の教育しかないから。

 

ここについて
もう少し明日のブログでも
書いてみようと思います。

 

 

 

さて、準備しよっと。

それではまた明日。

最新情報をチェックしよう!

情報発信コンサルの最新記事8件